前を向く人生に悔いはないと考えるノリ日記

受胎した時に、十分な摂取が必要である葉酸

一般的に、妊娠中は当然のこととして、受胎した時に、十分な摂取が必要である葉酸ですが、忙しさから継続的な摂取を怠ってしまうといったケースもあります。

こうした悩みを解決するために、ぜひおススメしたいのがサプリメントなんです。サプリを飲めば、食生活に負担をかけることなく理想的な葉酸量を補ってくれますので、普段の食事で十分に摂取できているのか不安な方も心配する事なく、普段通りの生活を送れます。

妊娠初期の女性に欠かせない葉酸は、細胞の分裂を促進し、血液を造る力を強めるという働きがあります。この作用は妊娠にも有効で、子宮に受精卵が着床するのをサポートするので妊娠しやすい状態を作り出すというわけです。また、葉酸で血液が増えれば酸素や栄養も運ばれやすくなり、生殖機能が正常化して活発になり、不妊対策に良い結果をもたらすのです。
葉酸が持つ働きは、妊娠の母体と胎児の健やか成長に働きかけるため、日本の行政機関である厚生労働省も妊活中の方や妊娠中の妊婦に対して、積極的な摂取を呼びかけているほどの効果があるのです。

摂取した葉酸ですが、葉酸は水溶性なので汗や尿と一緒に体外に排出されるものが殆どですから、体内に蓄積するということはありません。
ということは、葉酸不足を避けるために、推奨される量以上の葉酸を摂っても平気なのでしょうか。
実際には、そういう訳では無く、葉酸を過剰に摂取すると発熱、かゆみ、呼吸障害を引き起こすとの報告もあるようです。

サプリは葉酸の摂取を手軽に済ませてくれる便利なものですが、過剰摂取には十分注意し、提示されている規定量を超えないように気を付けてください。

ビタミンB群のひとつである葉酸は、例えば、ブロッコリーやホウレンソウといった野菜類に含まる栄養素です。妊娠前から妊娠3ヶ月ごろまでの妊婦さんにとって、特に摂取を心がけてほしい栄養素で、摂取することによって、赤ちゃんが流産してしまったり、あるいは先天的な障害を負ってしまう可能性を避けることが出来るという報告があるのです。

理想的な葉酸の摂取量について、厚生労働省が発表したところによると、妊娠を計画している(予定がある)方や、妊娠初期の女性は葉酸の摂取を1日に400μg摂ることを勧告しています。

手軽に摂るならば葉酸のサプリメントで不足分を補給しても大丈夫です。

治療段階で判明する不妊の原因というと、まず、排卵そのものが困難な排卵障害と、受精卵が子宮に着床しにくい着床障害など女性の方での問題と、極端に精子の数が少ない無精子症や性機能障害といった男性の方の要因が挙げられるでしょう。
もし不妊の原因が何か分かっていても、それだけが原因とは言い切れません。
不妊対策をしたいと思ったら、男女双方が検査を受けることが推奨されているのも当然ですね。妊活中の方にご一読していただきたいのですが、この時期の女性にも厚生労働省の勧告により、葉酸の適切な摂取が求められています。葉酸はビタミンの一種で、胎児の細胞分裂を促す効果があります。
そのため、妊娠初期に葉酸が不足してしまうと、胎児の細胞分裂が正常になされずに、神経管閉鎖障害などの異常があらわれる可能性が高まるといった研究結果が出ているのです。

胎児の栄養は全て母体から賄われています。胎児がこうした障害を発症するリスクを低減するためにも、妊娠1か月以上前から妊娠初期の、最も葉酸が必要となる時期に、日常的な食事以外に、栄養補助食品を活用しながら、1日400μg(0.4mg)を目安に葉酸を補給することが、厚生労働省により推奨されています。妊娠と言えばすぐに葉酸の名前が浮かぶように、この「妊娠」と「葉酸」は切り離せない関係の二つです。

なぜなら、葉酸の果たす役割が、妊娠初期に最も重要になるからです。
当たり前ですが、妊娠中に限らず、妊活中の女性にも大切な栄養素であることは変わりありません。
妊娠が分かってから、急いで葉酸を摂るよりも、十分に栄養のある母胎で育てることの出来るように、出来るだけ早い妊活中の時期から、葉酸をたっぷり摂取する事をするのが良いでしょう。

妊娠が発覚した後、葉酸の摂取を心がけるようになったという方が多いのではないかと思います。
ここで疑問なのは「いつまで摂取を続けるべきなのか」という事ですよね。
葉酸は母子の体にさまざまな効果が認められていますが、赤ちゃんのためだけに摂取をしているという場合は、妊娠中だけの摂取でも、もちろん良いと思います。ですが、葉酸は妊娠中の母胎をサポートしてくれるだけでなく、普段の生活においても身体のバランスを整えてくれるなどの効果が期待されていますから、赤ちゃんを無事出産した後にも、定期的に摂取する事で毎日を健康的に過ごすことが出来ますので、出産後も葉酸を意識して摂取するのをお勧めします。
サンマット レンタル 妊活

Scroll To Top